兵庫・姫路・神戸・岡山の結婚指輪・婚約指輪

Recent Blog

Archives

結婚記念日や誕生日などの記念日ジュエリーとして大人気なダイヤモンドが沢山入った煌びやかなエタニティリング。シンプルな指輪との重ね付けも相性がいいため最近では婚約指輪の代わりとしても大人気なんです!
多田、皆さん気にするのがダイヤモンドが沢山入っているといずれ取れてしまうのではないか。という今後についてを心配される方がとても多いんです。他にも太さによっては煌びやかさが強すぎていやらしく見えるのではなどのお声も意外に多かったりしっます。
そんな不安材料を消してくれるブランドが『GRACE KAMA』というエタニティリング専門のブランドです!

GRACE KAMAの特徴1 幅が自由に選べる!

上の商品写真を見て頂くと分かるように、幅感を3種類から選んで頂けます!重ね付けをメインに考えた細身が可愛いS幅。重ね付けをボリューミーに見せたり一本としても充分、存在感を放つM幅。そして一本でゴージャスに着けることを目的としたL幅の3酒類から好みのものを選んで頂けます!他のブランドにはほとんどない特権なんです。何を重視したいかによって自由に見ることが出来るのは女性様からとても喜んで頂けます!

GRACE KAMAの魅力2 ダイヤの留め方を選べる!

Midtown N.Y(ミッドタウンニューヨーク)

爪留め

四本の爪のみでダイヤモンドを固定した留め方を指します。一番ダイヤの煌びやかさが強いのが特徴です。ただニットやストッキングにダイヤが引っ掛かりを起こす可能性があるので要注意!
Uptown N.Y(アップタウンニューヨーク)

彫り留め

ダイヤモンドを一度、地金の溝の中に埋め込みその上から更に地金で蓋をしたタイプの留め方です。地金の輝きもプラスされるので様々な輝き方を見ることが出来るのが特徴です!
Downtown N.Y(ダウンタウンニューヨーク)

レール留め

一番頑丈なダイヤの留め方です!地金でダイヤを挟み込むため、ダイヤが取れにくくダイヤ本来の輝きのみを楽しんで頂けます!少し四角いフォルムがシンプルな印象のデザインになります!

GRACE KAMAの魅力3 強度が他の指輪よりも強い!

エタニティリングは鋳造製法という日本古来の指輪の製法を使用しているブランドがほとんどです。いわば元々ある型に金属を流し込みダイヤを留めるというものになります。一気に大量生産が出来ることが魅力の鋳造製法ですが、過程で変形の元ともいえる気泡を含みやすくなってしまいます。そしてエタニティリングにとって変形は一番ダイヤ取れを引き起こす要因とも言えます。
ですがGRACE KAMAの製法は指輪の強度によりこだわった鍛造と呼ばれる製法になります。地金を圧縮しプレート状にすることで余分な気泡を抜き取ります。そして指輪の形状にくり抜いていきます。そうする事で一つ一つの指輪をより頑丈なモノにすることが出来ます。
鍛造についてさらに詳しい事を知りたい方はコチラをクリック↓

鍛造製法の指輪特集

プレゼントだからと簡単に変形したりダイヤモンドが取れてしまっては贈った側も贈られた側も少し物悲しくなりますよね?そんなことが起こらないためにも良い物をお相手様に贈りたい。そうお考えの方にGRACE KAMAはとてもおススメです!
気になる方は、garden姫路までお越し下さいませ!

garden姫路

 

gardenでは売上金の一部を、兵庫県の新型コロナウイルス対策基金に支援をしました。
姫路・神戸サプライズプロポーズ応援企画
トップヘ戻る