兵庫・姫路・神戸・岡山の結婚指輪・婚約指輪

Recent Blog

Archives

みなさんこんにちは。結婚が決まり結婚指輪を探し始めている方もいると思います。結婚指輪を探すときに大切にしてほしいポイントは、指輪の作り方です。一生ものである結婚指輪。すぐに曲がってしまったり傷がついてしまうと、心がきずつきますよね…
今回は、一生ものに相応しい指輪の作り方についてご紹介します。

指輪が曲がるって本当!?
指輪というものは真円の形をしています。そして、人間の指は楕円形をしています。そのため、重い荷物を持ったりすると、指輪は少しずつ曲がっていってしまうのです。本当に少しづつのため、なかなか気づくことはありませんが、久しぶりに指輪を外してみると曲がっていた、なんてこともあります。そんなの嫌ですよね。
今回は曲がりにくく傷もつきにくい、丈夫な指輪の作り方をご紹介します。

鍛造製法|丈夫で頑丈
指輪の作り方には二通りの方法があります。
一つ目は鋳造製法(ちゅうぞう)です。これは型に地金を流しいれ冷やし固める方法です。型さえあればどんなデザインでも作ることができる一方で、地金を流しいれる際にどうしても気泡などが入ってしまいます。そのため、曲がりやすい指輪になってしまうのです。
一方で、今回ご紹介する鍛造製法(たんぞう)は、漢字の通り鍛えて作る製法です。地金をプレス機にかけ、圧力をかけながら圧縮していきます。金属は圧縮すると密度が上がり硬くなる性質があるため、鍛造製法で作られた指輪は硬く曲がりにくい指輪になるのです。また、硬くなると傷もつきにくくなるため、一生ものに相応しい指輪と言えます。

鍛造製法|世界一のブランド・FISCHER
姫路 結婚指輪
鍛造製法で世界一のブランドはドイツの「FISCHER(フィッシャー)」というブランドです。「FISCHER」は1919年から100年以上続く老舗のブランドで、世界一の強度と着け心地を誇っています。
「FISCHER」では、200トンもの圧力で地金を圧縮していきます。そのため、一般的な指輪の3~4本分の素材を使っています。「FISCHER」の魅力は200トンの圧力をかけていることのほかにもたくさんあります!
まず、着け心地がよいことです。200トンで圧縮しているからこそ、指輪の内側はつるつるに仕上がります。子どもの時によく泥団子をつるつるになるまで磨いていた方はいませんか?あの時の泥団子も密度が高いため、つるつるになるのです。それと同じ原理です。
また、「FISCHER」は映画の『ロードオブザリング』でも起用されたブランドで、刻印の書体が10書体から選ぶことができます。そして、マット加工も得意で、マット加工の種類が豊富なのも魅力の一つです。

鍛造製法|日本一・Pilot Braidal
結婚指輪姫路パイロット
上記では世界一のブランドをご紹介しましたが、次は日本一のブランドをご紹介します!
日本一は「Pilot Bridal(パイロットブライダル)」というブランドです。パイロットというブランドをご存じですか?万年筆やボールペンなどのブランドです。実はパイロット、結婚指輪も作っているんです。
パイロットの特徴はプラチナを99.9%使っているところです。素材の純度がとっても高いんです!
純度が高いと何がいいのか。まず、金属アレルギーの心配がなくなります。今、金属アレルギーを持っていなくても、女性様ですと、ご妊娠やご出産のタイミングで体質が変わり金属アレルギーを発症してしまうかもしてません。そのため、純度が高いものにされることをお勧めしております。また、変色の心配も減ります。例えばプラチナ90%というのは、残りの10%に金や銀、銅を使っています。その10%が化学反応を起こし、変色してしまうのです。その点、パイロットの指輪はプラチナ99.9%!とても純度の高いものになっているため、安心してお使いいただけます。


garden姫路には他にも様々なブランドをご用意しております!シンプル王道なものから海外ブランド、和ブランドまで。必ずお気に入りのものが見つかるはず!ぜひ一度ご来店ください。皆様のご来店を心よりお待ちしております。

ご来店予約
プロポーズは、憧れからあたり前へ
姫路・神戸サプライズプロポーズ応援企画
トップヘ戻る