兵庫・姫路・神戸・岡山の結婚指輪・婚約指輪

Recent Blog

Archives

みなさんこんにちは。兵庫県内、姫路市で結婚指輪をお探しの皆様、結婚指輪は王道シンプルデザインでプラチナの指輪という固定概念はございませんか?最近のブライダル市場では、様々なテイストのデザインやブランドが進出してきており、選べる幅もこれまでよりもぐんと広がってきております。そんな中でも近年特に注目を浴びているのが「ハワイアンジュエリー」です。ハワイのお土産などで買われる方も多いハワイアンジュエリーですが、ブライダルブランドも数多くございます。本日は、そんなハワイアンジュエリーの魅力とブライダルでお探し方に特におすすめの『Makana-マカナ-』をご紹介いたします

 ハワイアンジュエリーとは・・・

ハワイアンジュエリーとは、ハワイ独自の伝統的な彫りを彫りこんだリングのことです。ハワイでもう一つ人気のフラダンスにも一つ一つ意味るように、ハワイアンジュエリーの模様にもそれぞれ意味がございます。そんな模様の意味は愛し合う2人にピッタリのものばかり。口に出して直接言うには照れくさい言葉も、ハワイアンジュエリーの模様一つで気持ちを表現することができますそんなリングを一生を共にする証でもある「結婚指輪」として身に着ければ2人に素敵なパワーが恵まれるはずです。

ハワイアンジュエリーはハワイの伝統的なジュエリーと直訳でき、家宝の様に代々伝わるという意味を持ちます。家族・友人・恋人へのプレゼントや自分のため、愛する人同士で愛情を確かめ合うため。ハワイのマナ「精霊の力」を宿した模様とメッセージを描き、身に着ける人の想いを表現するお守りのような役割を果たしています。

 ハワイアンジュエリーを結婚指輪として身に着けてほしい理由

彫りの美しいデザインと愛を意味する模様が魅力のハワイアンジュエリー。そんなハワイアンジュエリーを結婚指輪としておすすめしたい理由は、一生身に着けていたくなるほど華やかで、深い愛情表現や想い、願いが込められているからです。

結婚指輪は2人の愛の証。切れ目のない輪の形は「永遠」を意味し、「想いがずっと続きますように」と願う縁起物として扱われます。また、自分にはパートナーがいると周りに知らせる役割もあり、毎日はめるのが一般的です。挙式ではお互いの指にはめあって永遠の愛を誓います。身に着ける指は左手の薬指が一般的。左手の薬指は心臓につながる太い血管が流れているため、「心」に関する強いパワーを持っているとされています。海外では右の薬指や足の指に着ける地域もあるそうです。

 ハワイアンジュエリーの模様の意味

① ハイビスカス

ハイビスカスの育て方】お手入れ方法、剪定、挿し木など紹介します! | 植物とあなたをつなぐPlantia

ハイビスカスの模様には「幸せな未来」「信頼」という意味があります。『花が開く幸せな未来』がモチーフ。信頼という意味から、お互いを信じて尊重しあう象徴として結婚指輪い人気の模様の1つです。

② プルメリア

プルメリアについて

プルメリアの模様には「大切な人の幸せを願う」という意味があります。ハワイではとっても身近な花でもあるプルメリア。「恵まれた人」「陽だまりのような人」という花言葉があります。可憐な純白さと芳醇な香りから神様が宿る花とされ、女性の魅力を引き出して幸せを導く守り神として大切に扱われています。

③ ホヌ(ウミガメ)

ハワイのホヌ(ウミガメ)は幸運を呼ぶ!オアフ島1周ツアーでラッキーをつかめ! | ALOHA GIRL

出逢えると幸福が訪れるともいわれているホヌの模様には「幸せを運ぶ海の守り神」という意味があります。ハワイではウミガメを神聖な生き物とし、幸福を運んでくる海の守り神とされ多くの人に親しまれています。また、神様やご先祖様は生き物に姿を変えて家族を守っているという言い伝えもあり、結婚指輪に秘める方が多くいらっしゃいます。

ハワイアンジュエリーの王様 Makana-マカナ-

マカナのブランドコンセプトは「どこまでも続く碧い海に白い砂浜」。青空に輝く太陽の下には色鮮やかな花々、そしてすがすがしい濃緑の草木がきらめく・・・。マカナは、そんなハワイのやさしい自然から誕生した、ハイクオリティー・ハイデザインのブライダルジュエリーです。ハワイ語で“贈り物=マカナ”を意味するその名があらわす通り、愛し合う二人のためにつくられた、大自然からの贈り物です。
神戸三ノ宮鍛造ハワイアンジュエリーリングマカナ

 ハワイの伝統と日本が誇る技

①ハワイと日本の二か国生産

マカナの指輪は指輪の土台を日本で製造し、伝統的な彫りをハワイで彫るという二カ国生産で生み出しています。土台は、ハワイにはない技術の鍛造製法と呼ばれる造り方で作っている為、金属が鍛えられとても強度の良いリングが出来上がります。マカナはハワイアンジュエリーの素材には難しい、プラチナと18金の素材もお選びいただけます。この2つの素材は本来とても柔らかい素材なので、たくさん彫りを彫るハワイアンジュエリーにはあまり向かない素材とされています。ですが、鍛造製法で硬い土台を作り出すことで、本来なら柔らかいとされている素材にも深い彫りを彫ることが出来るのです。

②マカナの彫り師はたった一人?!

たった1人のベテランの女性の彫り師がマカナの指輪の彫りを全て彫っています。一般的なハワイアンジュエリーは大量生産型を取っている為、工場に何人もいる彫り師が流れ作業のように彫りを彫っていきます。そうなると、彫り師によって当然彫りのバランスも変わってきます。マカナはそういったことが起こらないように全て1人の女性が彫っています。日によって彫りに違いが出ない為にもお二人のペアの指輪は同じ日に彫られます!

③指輪が割れてしまうリスクも少ないです!

一般的にハワイアンジュエリーの彫りを彫る際は、プレート上のような物に彫りを彫っていき最後にプレートを丸い形にします。プレートのものを丸くしている分、使っていくうちに周りの部分からひびが入っていき、割れるというリスクがあります。ですがマカナの指輪は日本で製作された丸いリングに彫る為、割れるというリスクが格段に減ります。そして、日々の生活でリングは少しづつ削れていきますが、それでもマカナの彫りがずっと綺麗に残るわけは、鍛造製法で造られた硬い土台に彫りを起こす事で彫りを深く深く彫ることが出来るからです。

 Makana-マカナ-のデザイン彫りは3種類

① princess

ハワイの代表的なお花、プルメリアと海の波を表現したスクロールがモチーフです。プルメリアは「親愛」「情熱」「気品」などの花言葉があり、特に大切な人の幸せを願うもの、身を守る象徴としても考えられています。

② maile leaf

結婚式で新郎と新婦の手を結ぶのに使われる「神が宿る神聖な葉」がモチーフのマイレリーフ。「絆を強く結びつける」「平和」「縁結び」などの意味があり、大切な人との絆を表現します。

③ makana cut

ハワイのもつ心地よく安らかな波と風がモチーフです。途切れることのない波や風は永遠に続く愛を意味し、幸せを運んでくれると言い伝えられています。マカナにしかないオリジナルデザインです。

深い意味が込められたハワイアンジュエリーはいかがでしたか?結婚指輪はパートナーと一生を共にするための大切な証です。そのもの自体に意味を持たせ、デザインや着け心地などに一切の妥協をせず、後悔のないものを選ぶことが重要です。「せっかくだから特別なものにしたい」とお考えのあなたにMakana-マカナ-の指輪はぴったり!

手彫りの温かみ&美しさと、長く身に着けていたくなる最高の着け心地をぜひMakana-マカナ-で手に入れてください

ご来店予約

 各店舗の関連記事もチェック!

神戸ハワイアンジュエリーブランド特集

garden神戸三ノ宮
京都のハワイアンジュエリー特集のイメージ

garden京都
 
gardenハワイアンジュエリー特集

garden梅田
ハワイアンジュエリー特集でgarden本店

garden本店
garden心斎橋のハワイアンジュエリーの記事

garden心斎橋
ハワイアンジュエリー特集でgarden姫路

garden姫路
プロポーズは、憧れからあたり前へ
姫路・神戸サプライズプロポーズ応援企画
トップヘ戻る