兵庫・姫路・神戸・岡山の結婚指輪・婚約指輪

Recent Blog

Archives

女性様にそろそろプロポーズをしようとお考えの男性様。婚約指輪を選ぶにあたってデザインももちろん大事ですがより女性様が気になるのはダイヤモンドの品質なのです。ダイヤモンドにも品質というのがありますが、多くの男性様はダイヤモンドの質なんてどこのお店も同じだと思っていたとおっしゃられます。せっかく一生に一度の一大イベントで渡すダイヤモンドはしっかりとこだわりませんか?そこで本日ご紹介するのが『IDEALダイヤモンド』です。IDEALダイヤモンドは世界的にも綺麗に一番輝くという証明があるダイヤモンドで婚約指輪で贈るのに大変相応しいダイヤモンドなのです。

 従来のダイヤモンドの選びかたについて

IDEALダイヤモンドができるまでのダイヤモンドの選び方は4Cという基準とランクで選ぶ事が大半でした。

ダイヤモンドの選ぶ基準4Cについて
4Cとは
Carat(カラット)・・・重量
Color(カラー)・・・色
Clarity(クラリティ)・・・透明度
Cut(カット)・・・研磨
それぞれの頭文字の【C】を取り、4Cと呼ばれます。それぞれの評価で価値が判断されます。しかし、ダイヤモンドのカラーやクラリティなどは肉眼でわかるものではないため多くの方が予算や重量でダイヤモンドを選んでいました。

 IDEALダイヤモンドが出来上がってからのダイヤの選び方

そもそもIDEALダイヤモンドは何かといいますと『輝きに特化したダイヤモンド』です。ダイヤモンドは輝いてこその宝石なのです。いくら大きいダイヤモンドを贈っても輝いていなければ箱を開けた時の感動も薄くなります。そこでダイヤモンドをより綺麗に輝かせるために長い事研究され続けてIDEALダイヤモンドが生まれました。それからは4Cという従来の基準+輝きの評価というのを基準に選ぶようになりました。同じ金額だして輝くものと輝かないものであれば是非輝きの綺麗なものを女性様に贈る事をお勧めします!

 IDEALダイヤモンドについて

さてここからはIDEALダイヤモンドが従来のダイヤモンドとの違いやIDEALダイヤモンドの特徴をご説明します。IDEALダイヤモンドは5つの項目のすべての基準を満たさないといけません。

 ロングスター、内ぞり

一目見てわかる最大のIDEAL®の特徴が、ロング・スターと呼ばれる内反りのカットです。 特にIDEALダイヤモンドは、四角形が重なり合った部分の三角形、スターレングス(スターファセットの長さ)が大きくなります。このスターファセットは真上で受けた光を反射する部分なので、この部分が大きくなることでダイヤモンドはとても輝くのです。通常のダイヤモンドとは大きく違う部分の一つです。
最高峰のダイヤモンドになるためにのIDEAL CUT®内反り写真

通常の58面ダイヤモンドが正方形を二つ重ねたようなデザインをしているのに対して、IDEAL CUT®はシャープで美しい星のような見た目を持ちます。ハート&キューピッドや、厳しいエクセレントプロポーション基準を満たした上でこの美しいデザインを実現する為には非常に高度なテクノロジーによる解析が必要です。 IDEAL CUT®は最先端テクノロジーの導入によりこの美しいプロポーション を実現させました。射光を多く取り込み、上部にシャープで美しい輝きをはね返すそのダイヤモンドは、他のダイヤモンドにはない究極の輝きを放ちます。このような見た目を持つダイヤモンドは他にはないことから、ご自身のダイヤモンドが特別に設計され、カットされたダイヤモンドであるという満足感と共に、一目で他のダイヤモンドと見分けがつく安心感を感じていただけるはずです。

 IDEAL CUT DATA

IDEAL®は最高級の輝きを持つダイヤモンドへと仕上げるために、646項目のデータ管理を用いてダイヤモンドをカットしています。先ほどの内ぞりにすればきれいに輝くというのはダイヤモンド業界でもだいぶ昔からわかっていたことでしたが2015年にまでかかったのが、原石の大きさを最大限に活用しH&C見えて内ぞりにカットするというのが大変難しかったからです。そこで646項目のデータで一粒のダイヤの原石に対してあてはめ、どのようにカットすべきかを出すのです。なによりも646項目のデータを生み出したのがIDEALの誕生に繋がったと言えるでしょう。

 3EX

通常のプロポーションエクセレントに加え、ポリッシュ(研磨後の表面の状態)、 シンメトリー(対称性)の3項目全てエクセレントの評価を得ているダイヤモンド が『トリプル・エクセレント』になります。 ダイヤモンドを正確に、そして緻密にカットできる技術力が最大限に問われます。
輝きの強いダイヤモンドになるためのカット方法

 H&C(ハート&キューピット)

ハート&キューピッドとは、優れた対称性を持つダイヤモンドにのみ出現する現象です。 特殊なダイヤモンドスコープでダイヤモンドを観察した際に、パビリオン側(尖っている下部)に 8つのハートが出現し、クラウン側(テーブル面・上部)に8本の矢出現することからハート&キューピッドと呼ばれています。男性様の矢が女性様のハートを射抜くという少しロマンチックな意味が込められているダイヤモンドです。このH&Cは、内反りのカットをすると、対称性がとりにくくなり見ることができませんでしたがIDEALは1つの原石を646項目のデータに基づいてカットしている為、3EⅩも取れ、なおかつH&Cもしっかり見ることが出来ます。
IDEALダイヤモンドのH&C(ハートアンドキューピッド)画像

Ultimate★★★(アルティメイトスリースター)

IDEAL®はダイヤモンドの見た目だけではなく、ダイヤ本体から放たれる光ですら下記の4種類の要素に分けて 計測します。

1.ブリリアンス…ダイヤを動かさなくても自然に放たれる白い輝き

2.ファイア…ダイヤを動かした際に見える、赤・青・黄色などの虹色の輝き

3.スパークル…ダイヤに光が当たった際に見える細かな輝き

4.シンメトリー…ダイヤから放たれる光すべてが対称性を取れている
それぞれの要素はダイヤモンドの輝きに対して異なった役割を持ち、その4種類の輝きをそれぞれ科学的に分析致します。 最終的には統合グレードとして1つの『輝きの評価』を示します。 4種類の輝きはそれぞれ5段階で評価され、トップの「Exceptional」を4つの輝き全てで取れると「Ultimate★★★」と呼ばれるトップの中のトップの評価が付きます。IDEAL®と呼んでいいと言われているのはこの★★★3つのアルティメイトスリースターだけだと世界で決められております。さらに、そんなIDEAL®はお店に置く為に特許が必要です。なので、正真正銘「gardenにしかないダイヤモンド」なのです。

 IDEALダイヤモンドのこだわり

最高のダイヤモンドには最高の保証が必要です。IDEAL®ダイヤモンドの証明書は、それぞれのダイヤモンドの産地およびカットをおこなった施設について、最高水準の証明と、自信を示すものです。IDEAL®のカットには、最高水準のダイヤモンドカット技術しか認められていないため、熟練の職人をもってしても数日かかることがあります。すべてのIDEAL®には、世界最先端のダイヤモンド技術開発を行うSarine Technoogies社による「輝きの証明書」をお付けいたします。これは至高のカット技術と輝きを保証するものです。また、世界有数の宝石研究所である「中央宝石研究所」の証明書もお付けしています。この二重のレポートにより、最高の輝きとダイヤモンドの品質を完全に保証しております。
最高峰のダイヤモンドを証明するための中央宝石研究所の鑑定書
いかがでしたか?気になる方は実際にgardenへお越しいただいてIDEALダイヤモンドの輝きを見比べて頂きます!婚約指輪のご納期は約1ヶ月は頂くものなのでクリスマスにお渡しをお考えの男性様は余裕の持ったご来店をお勧めしております。女性様のお指のサイズや好みのデザインが分からなくてもばっちりプロポーズができるプランもご用意しておりますのでお気軽にお越しくださいませ。

ご来店予約

姫路市|婚約指輪に贈る高品質なダイヤモンド
姫路・神戸・サプライズプロポーズのあとに選べる婚約指輪(エンゲージリング)

 

 

プロポーズは、憧れからあたり前へ
姫路・神戸サプライズプロポーズ応援企画
トップヘ戻る