兵庫・姫路・神戸・岡山の結婚指輪・婚約指輪

Recent Blog

Archives

婚約指輪は女性様のみが着けるものなので、デザイン重視や真ん中のダイヤモンドを重視して選ぶ方がとても多いです。その為華奢な物や煌びやかな物ものなど選ばれるものは多種多様です。
ですが結婚指輪は女性様も男性様もお二人でつけるものになります。その為選ぶのもとても難しいんです。ふたりが納得できるもので選びたいとなると何店舗も見て回らないといけなかったり、女性様が妥協すると男性様が申し訳なく思ったり。逆に男性様が妥協すると一緒に選んでほしいと女性様からの言葉があったり…。

それなら何を中心に湯bうぃあ探しをすればいいのかわからなくなってしまいますよね。
そんな方たちにブライダルジュエリー専門のスタッフとしておすすめしたいのが作り方なんです。なんで?と思われる方も多いかもしれませんが、何人かは覚えがあるのではないでしょうか?お二人様で選んだ・作ったペアリングが変形してしまったことを。

実際、お父様やお母様の結婚指輪を参考にしようと思ってと…と、見せてもらう方も多いそうですが実に半数ほどの人が指輪を変形させてしまっています。せっかくの一生に一度の結婚指輪。変形なんてさせたくありませんよね?
そんな思いを抱いている方におススメのがPilot Bridalです。

PILOTBRIDAL

高品質・高純度なブランドで、シンプルからデザイン性のあるものまでさまざまな種類がある文句の付け所のないブランドです。当店でもこのブランドのご紹介をすると目を点にされる方が続出するくらいこだわりを持って製造しているブランドなんです。
日本一の着け心地と強度を誇る『Pilot Bridal』。おすすめポイント2点のご紹介です!

1,指輪の製造方法と特許所持の特殊な金属『UHP』

Memory

Men’s Pt999 ¥123,200
Lady’s  Pt999 ¥145,200

Pledge

Men’s Pt999 ¥127,600
Lady’s  Pt999 ¥110,000
 

すごくおしゃれな雰囲気のこの二本。通常の指輪に比べると実は1本の指輪に対して約1.5~2本の素材が使用されています。損ことができるのは実は製造方法に違いがあるんです。

通常の指輪は「鋳造製法」と呼ばれる指輪の形がたくさんついた石膏に金属を流しこみます。それを冷やして固め切り出しを行う一気に大量生産できる製造方法となっています。大量生産は出来ますがその分、変形のリスクとなる空気の気泡を帯びやすいと言われています。
逆に『鍛造製法』は、金属を棒状にしてローラーで伸ばして空気の気泡を極端まで減らし金属同士の二都度を高め変形を起こしにくい指輪を作ることができます。また、ドーナツ型にくりぬいて外と内から圧縮していくのでロー付けを行わない分、金属割れを起こすこともありません。

そしてその使われる金属もたブランドがプラチナ900やプラチナ950が多い中でプラチナ999という99.9%プラチナを使用した高純度金属を使用しているんです。そしてこのプラチナの配合をUHP(ウルトラハードプラチナ)と言い特許を所持しています。
残りの0.01%に関しては何を使っているかは言われても製造方法までは秘密なんです。それだけ難しい技術を駆使していると言っても過言ではありません。

2.最上級の着け心地を可能にした内甲丸仕上げ

指輪を普段付けなれていない男性様は着け心地にこだわる方がとても多いんです。それこそお仕事中にパソコン作業をする方も多いので余計に気になるみたいです。そんな方でも『Pilot Bridal』の指輪はつけやすいとおっしゃる方が7割以上を占めています。
その秘密が「内甲丸仕上げ」にあるんです。リングの内側の指にあたる面積を少なくすることで着け心地をよくすることができます。指輪は着け心地が命ともいわれるアクセサリーです。せっかく一生に一度のお買い物をするならストレスなく指輪をつけられる方が幸せですよね?

鍛造製法の指輪特集

鍛造と呼ばれる強度にこだわった造りだからこそできたストレスフリーな内甲丸仕立て。確かに日本んおブランドはどこも内甲丸と謳っていますがいますが『Pilot Bridal』の内甲丸を知ってしまえばそれ以外のブランドは少し物足りなくなってしまうほどの着け心地なんです!

気になる方は実際にgarden姫路までお越しくださいませ!きっとどれだけこだわりが強かったとしても気に入ること間違いなしです!

gardenでは売上金の一部を、兵庫県の新型コロナウイルス対策基金に支援をしました。
姫路・神戸サプライズプロポーズ応援企画
トップヘ戻る