兵庫・姫路・神戸・岡山の結婚指輪・婚約指輪

Recent Blog

Archives

婚約指輪の主役ともいえるダイヤモンド。garden姫路は男性様の目で見て良いと思ったダイヤを選んで頂けるセミオーダー店です!
品質や大きさなど沢山の数を揃えている当店ですが、中でも特に人気なダイヤモンドブランド『IDEAL』のご紹介です。

姫路市で婚約指輪を選ぶならIDEALCUTのダイヤモンドがオススメ

そもそもIDEALダイヤモンドとは?

簡単に言うと輝きに最特化したダイヤモンドになります。輝きが命ともいわれるダイヤモンド。基本的にはすべて58面体カットされています。
今までは光の全反射による輝きが最上級の美しさと言われていました。更にダイヤのカットの仕方を変えることで細かい輝きや虹色の輝きをより鮮明に出せる等になったのがIDEALダイヤモンドです。

一ヶ月に100石のダイヤモンドが届いたとしても10石のIDEALがあるかどうかと言われるほど希少価値の高いダイヤモンドなんです。
なぜそこまで希少価値が高くなってしまうのか…それは人の目だけでなく機械を通して鑑定するため通常よりも更に希少価値が高くなります。

特徴1 一つのダイヤに対し646項目のデータ管理

とても小さな一石のダイヤに対し機械で細密な検査をします。主にバランスが綺麗にとれているかの確認ですがその項目が646項目もあります。もし一項目でも落としてしまえばIDEALとは呼ばず普通のどこのお店にも置いてあるダイヤモンドと同じ扱いになります。
一番最初によく聞く4Cはどれだけダイヤモンドのレア度₍希少性₎が高いかであり実際には目に見てもほとんど分からないものになります、
ですが、輝きだけは誰が見ても分かります。だからこそダイヤモンド業界の重鎮ともいえるサリネ・テクノロジー社が最も輝きが綺麗と言われるIDEALダイヤが男性様から大人気なんです!

魅力2 通常ダイヤではできないカット方法

通常ダイヤのカット形式は右の写真のように正方形を二つ重ねたようにカットされています。これが従来のダイヤモンドの切り方で他のハイブランドやチェーン店にも置いてあるものになります。
そしてIDEALカットが左のダイヤモンドです。右のものに比べると内反りに切られているのですがこの形にすることで、光りの反射面を増やし光を吸収する部分を狭めることが出来ます。
技術が発展していないときに見つけられたIDEALカットはダイヤモンドの内側を削るためダイヤモンドが小さくなったりハート&キュービットが見えなくなったりしていました。その為大きいダイヤを贈る傾向にあった一昔前は輝き<大きさだったんです。

魅力3 小ぶりでも輝きが大きい

お母様やおばあ様世代の婚約指輪は一粒の大きいダイヤが高い爪に留まっているものばかりでした。それこそ特別な時くらいにしかつけないという意味合いもこもっているそうです。ですが、最近は普段から使いやすい婚約指輪が良いと台座を低くしたりダイヤモンドの大きさを小さくする方が増えてきました。
しかしダイヤは小さくすれば輝きも小さくなってしまうのが難点でした。ですがIDEALダイヤモンドはカラット数が小さくても虹色の輝きなど4つの輝きを持っているので充分綺麗に輝きます。

気になる方は実際にgarden姫路までダイヤモンドを見に来てください!
特にサプライズプロポーズをお考えの男性様にはおススメのダイヤモンドとなっています!

gardenでは売上金の一部を、兵庫県の新型コロナウイルス対策基金に支援をしました。
姫路・神戸サプライズプロポーズ応援企画
トップヘ戻る