兵庫・姫路・神戸・岡山の結婚指輪・婚約指輪

Recent Blog

Archives

 

皆さんはマイスターをご存知でしょうか???

あまり聞きなれない言葉ですよね。

マイスターというのは日本で例えるならば、

職人の親方さんにあたる存在の事を言います!

今回はそんなマイスターの手によって作られたドイツブランド

『FISCHER』についてご紹介致します

FISCHER【フィッシャー】は映画「ロードオブザリング」のモデルにもなった

歴史を超えて受け継がれる

トゥルーリング(真実の愛の指輪)を作り出したブランド

長年の経験で培ってきた歴史的伝統技術(鍛造製法)で作られています。

鍛造製法というのは地金に圧力をかけ圧縮し密度をあげて固める方法です。

 

【FISCHERの製造過程を一部ご紹介↓】

ドイツの鍛造メーカーであるフィッシャー・FISCHERの製造過程の地金づくり

FISCHERは自社で純金・純プラチナから

18金・14金・9金・Pt950・Pt600などの生成

ドイツの鍛造メーカーであるフィッシャー・FISCHERの製造過程の鍛造

200t以上の力をプレス機にて地金をプレスします。

圧力を加えて金属の密度を高め

ドイツリングならではの耐久性を作り出します。

ドイツの鍛造メーカーであるフィッシャー・FISCHERの製造過程のくり抜き

圧縮した地金を60tのプレス機でくり抜きます。

くり抜いた地金の輪っかを内側から圧力をかけて伸ばす『圧延』

という作業を行いマイスターの手によってリング状に形成されます。

 

マイスターによって手間暇かけられた高品質リング。

デザインもシンプルなものからアレンジのきいたものと様々!!

 

 

是非一度、直接お店でご覧ください♪

 

鍛造製法の婚約指輪・結婚指輪

 

 

gardenでは売上金の一部を、兵庫県の新型コロナウイルス対策基金に支援をしています。
姫路・神戸サプライズプロポーズ応援企画
トップヘ戻る