兵庫・姫路・神戸・岡山の結婚指輪・婚約指輪

Recent Blog

Archives

花嫁道具の一つとも言われる真珠のネックレス

お祝いの席や社交の場、突然の弔事など
様々な場で身に着けることができる
日本の伝統的な宝飾品です。

ただ、真珠も天然物で個体差があるため
お値段も様々です。
そこで今回は真珠の選び方や豆知識、gardenでお取扱いのある
オススメの真珠ネックレスをご紹介致します

1.巻きと光沢(てり)


真珠は中心に向かって薄い層が何枚も何枚も重なっています。
これを「巻き」といい、層が厚ければ厚いほど、
表面の光沢も深く重厚な輝きを放ちます。

そして、真珠の光沢のことを「てり」といい
巻きの厚さや、表面の滑らかさによって変化します。

2.真珠の傷(えくぼ)

真珠は生きた貝からとれるものなので
真珠が育つ間に出来た傷(エクボ)があります。

また、真珠本来の美しさを引き出す為に加熱や漂白、調色などの処理をします。
これらの処理の際にできたキズを加工傷と呼びます。

主にひび・割れ・はがれなどですが、どちらにしても
全く無傷のものはごくわずかです。

キズの位置が重要で、ネックレスは中央部にキズが少ないものを選びましょう。

3.


パールの色は様々です
真珠の種類によっても違ってきますが、
ホワイト、クリーム、ピンク(赤)、ゴールド、
ブルー、シルバー、ブラック、グリーンに大別されます。

花嫁真珠では白色の真珠が一般的で、より白色が
きれいなものを好まれる方も多いです。

レフ板のような効果もありネックレスとして身に着ける事で
顔を明るく綺麗に映してくれます。

4.大きさ・長さ

珠の大きさとネックレスの長さも重要です!

7.0~8.0が、冠婚葬祭や普段使いに便利です。
長さは40cm~45cmが一番使いやすいです!
ご予算に合わせて上記に注意しながら、選ぶと良いでしょう。

garden姫路では品質の良い物を¥39,900~ご用意しております☆
お嬢様の成人祝いや冠婚葬祭に大活躍の真珠ネックレス。
パールのネックレスをお探しの方は是非、garden姫路へお越し下さいませ

関連記事

姫路・神戸サプライズプロポーズ応援企画
トップヘ戻る