兵庫・姫路・神戸・岡山の結婚指輪・婚約指輪

Recent Blog

Archives

こんにちは
最近は暖かくなったり寒くなったりの繰り返しですね
この時期は何を着ればいいのか服装にとても悩んでしまいます
今日は雨も降っているので風邪をひかないように気を付けてくださいね

さて、今回は金曜日恒例の『高品質なダイヤモンド』についてご紹介させて頂きます。
婚約指輪の主役となる中央のダイヤモンド。
婚約指輪は一生物だからダイヤの品質にはこだわりたいと考えている方も多いと思います。
そこで今回はダイヤモンドの価値を決める『4C』についてご紹介していきます。

姫路市でプロポーズに使うダイヤモンドはIDEALアイデアルダイヤモンド


4Cとは、、、

ダイヤモンドの価値を決める4つのCというものがあります。

Carat(カラット)・・・重量
Color(カラー)・・・色
Clarity(クラリティ)・・・透明度
Cut(カット)・・・研磨

この4つの頭文字をとって4Cと呼ばれています。
また、4Cは世界基準で判断されていますので世界各国どこへ行かれましても同じ価値基準で判断されています。


1.carat

カラットは4Cの中でも一番聞き馴染みがあるかと思います。
カラットと聞くとダイヤモンドの大きさを表しているのかなと思いがちですが、実は重さの単位を表しています。
1カラット0.2g。
最近は0.2ctから0.5ctの間でお選び頂く事が多いです。


2.color

ダイヤモンドのお色味をアルファベットのDからZまで23段階で表しています。
Zに近付くにつれて黄色味や灰色などが増していくのですが、婚約指輪は縁起ものですので”純粋無垢な気持ちを贈る”という意味合いからなるべく無色透明に近いほうが良いとされています。


3.clarity

ダイヤモンドの透明度を表しています。
ダイヤモンドは造られていく過程で必ずと言ってもいいほど内包物というものが含まれています。
その内包物の量を評価しています。


4.cut

こちらは唯一人間の手が施されている部分であります。
カットの部門を”プロポーション””シンメトリー””ポリッシュ”の三つに分けて五段階評価されます。
三つすべての部門でトップのエクセレントが得られたダイヤモンドには”3EX”という称号が与えられ、最高級カットの石となっています。


いかがでしたでしょうか。
少しでも気になる方は是非一度garden姫路までご来場くださいませ

ご来店予約

 

関連ページ

婚約指輪に贈る高品質なダイヤモンド

garden各店関連ページ
高品質なダイヤモンドの取り扱い店garden姫路

garden本店

アイデアル(IDEAL)ダイヤモンド|究極の輝きダイヤモンド・婚約指輪
高品質なダイヤモンドのIDEALジャーニー

garden心斎橋

大阪・心斎橋でダイヤモンドを選ぶ!高品質な婚約指輪特集
高品質ダイヤモンドの婚約指輪

garden梅田

IDEALダイヤモンド《究極の究極の輝き》永遠に残るお二人の愛の証
品質にこだわったダイヤモンドの取り扱い店

garden神戸三ノ宮

高品質でこだわりのある婚約指輪・結婚指輪
gardenでは売上金の一部を、兵庫県の新型コロナウイルス対策基金に支援をしました。
姫路・神戸サプライズプロポーズ応援企画
トップヘ戻る