兵庫・姫路・神戸・岡山の結婚指輪・婚約指輪

Recent Blog

Archives

皆さんこんにちは♪
今日も暑い一日になりそうですね

 

さて、本日はウェディングベールについてご紹介したいと思います

 

ウェディングベールを身につける習慣は、古代ローマ時代から始まったとされており、新郎のもとにたどり着くまでの間、新婦を邪悪な存在から守るための魔除けの意味で使われていたそうです。
バージンロードの先にいる新郎にたどり着くまでの間に、母親が花嫁にベールをかけるのもこの慣わしが元となっています。
新郎が新婦のベールを上げるベールアップの儀式は、「ふたりを隔てる壁」を取り払うという意味があります

 

マリアベール

聖母マリアが身につけていたことからその名がついたとされるマリアベール。
顔のラインに沿うように流れる円形のレースは女性らしく上品な印象を与える王道ベールです。
どんな会場、ドレスにも合わせやすいタイプです

 

gardenでは売上金の一部を、兵庫県の新型コロナウイルス対策基金に支援を予定しています。
姫路・神戸サプライズプロポーズ応援企画
トップヘ戻る