兵庫・姫路・神戸・岡山の結婚指輪・婚約指輪

Recent Blog

Archives

2017.02.2

2月の誕生石

皆さんこんにちは
今日は天気が良いですね♪
2月もまだまだ寒い日が続くと思いますが、
風邪を引かないようお気を付け下さい(>_<)

 

本日は2月の誕生石『アメシスト』のご紹介を致します!

xbs_ph-stoneimg-february.jpg,qa845ac.pagespeed.ic.sEQKZADein[1]

2月の誕生石であるアメシストは「紫水晶」
淡い紫から、赤紫、青紫など、世界各地に産出する歴史の古い宝石の一つです。
稀少性と硬度を備えた、宝石の価値のある石を貴石といいますが、
アメシストは貴石ではなく、半貴石の代表になります。
水晶であるアメシストが、紫の色を持つのは鉄の成分が、
自然の熱や人工的な加熱などの作用によって変色するためだと言われています。
水晶を様々な方法で加熱すると、アメシストの紫、または茶色、黄色、緑色、
そしてそれらの色とその中間色として登場します。
どれもがもともと変化する成分を含んでいてその色になる素質を
持ち合わせているので、熱の作用によって色が変わるのです。

 

アメシストの効果・象徴
アメシストは宝石言葉が示すように、「高貴・誠実・調和」
そして「心の平和」を象徴するパワーストーンです。
精神的なストレスを緩和して、心を健やかに保つように
力を貸してくれるといわれています。
寝室にインテリアとして飾ると、悪夢を退け安眠できるとも伝えられます。

 

アメシストの歴史について
アメシストの歴史はとても古く、紀元前2000年以上前の古代メソポタミアでは、
高貴な身分の人たちの印材として用いられていました。
また初期のキリスト教会では、司祭の正装としてアメシストの指輪が
使われていたといわれています。

 

 

 

レイコンシェルジュ姫路店が、garden姫路にオープンしました

 

#プロポーズといえばgarden

 

姫路・神戸サプライズプロポーズ応援企画
トップヘ戻る