【姫路市】婚約指輪は必要?プレ花嫁さんに聞いた今どき婚約指輪事情を徹底解明

夫婦二人で身に着ける結婚指輪。ふたりの結婚の証でもあり、お仕事柄問題がなければつけっぱなしの方も多くいらっしゃいますよね。一方で、「婚約指輪はいつ着けるの?」というご質問をよくいただきます。中には女性側から「婚約指輪はいらない」と言われる方も・・。婚約指輪の需要が少しずつ変化している時代ですが、今どきの花嫁様は婚約指輪はどうしているのでしょうか?

 婚約指輪はなぜ贈る?

姫路市婚約指輪は必要?
そもそもなぜ女性しか着けない婚約指輪を贈る習慣があるのでしょうか?
婚約指輪の由来は古代ローマ時代にまで遡るといわれており、その時代から女性に結婚の証として途切れがなく永遠の意味を持つ円形の指輪を贈っていたと言われています。
日本でダイヤモンドのついた婚約指輪を贈る習慣がついたのは1960年代頃で、当時の女性の結婚とは実家を出て「嫁ぐ」意味合いが現代よりも非常に強く、そんな女性に「この先何があっても生涯をかけて守ります」という決意証明として婚約指輪を贈っていました。また女性側の両親を安心させる意味合いも多く含まれていた為、当時は婚約指輪に加え結納品も贈っていました。現代では結納は省略する方が多く、その分婚約指輪を贈る習慣が残ったと言えるでしょう。
婚約指輪を贈る1番の理由は今も昔も変わらず、男性が最愛の女性に結婚を申し込む上での覚悟の現れなのです。

 婚約指輪にダイヤモンドがついている理由

姫路市でプロポーズに使うダイヤモンドはIDEALアイデアルダイヤモンド
婚約指輪の中央に留まるダイヤモンド。他の宝石(ルビーやサファイヤなど)ではなく、なぜダイヤモンドが選ばれているのかご存知でしょうか?
30億年という長い時間をかけて結晶化するダイヤモンドは地球上で最も硬い鉱物と言われており、表面には一切傷がつきません。その為、輝きが曇る事がなく生涯価値が変わらないと言われています。男性の固く、変わらない想いをダイヤモンドに込めて贈るという少しロマンチックな意味合いもあり、長い歴史の中でも婚約指輪にはダイヤモンドが選ばれ続けてきました。

ダイヤモンドについての詳しい記事はこちら↓

姫路市|gardenのダイヤモンドが選ばれる理由
ダイヤモンドの安心な選び方【姫路・神戸・三ノ宮】

着ける機会がないなんてもったいない!
婚約指輪を着けるシチュエーション4選

婚約指輪の出番はあまりないと思われがちですが、持っておくと非常に便利な機会も多いアイテムです。中でも主に活躍するシーンを4つに絞ってご紹介いたします。


1.両親への挨拶・顔合わせ
婚約指輪を着けるシーン顔合わせ
まず1番はご挨拶のタイミングです。特に女性側の親御様にはきちんとしている、娘のことを安心して任せられるといった好印象を持ってもらえることは間違いありません。婚約指輪は男性の顔をたてるアイテムとも言われているので、婚約指輪を贈る事は男性にもメリットのある事なのです。

2.友人の結婚式
婚約指輪を着けるシーン結婚式
ご友人様やご兄弟の結婚式に参列される際に着けていく方は多いですよね。婚約者(既婚者)の証でもありますし、ドレスやワンピースといった結婚式ならではの服装なのでジュエリー選びも悩みますが婚約指輪を着けていくだけでも一気に華やかになります。

3.お子様が産まれてからの節目のタイミング
婚約指輪を着けるシーンお子様の節目の行事
お子様が産まれた後のお宮参りや入園式、卒業式などの節目のタイミングにもお使いいただけます。こうしてみると、婚約指輪の活躍する場面は意外と多いという事が分かりますよね。

4.お子様やお孫様へ受け継ぐ
婚約指輪を着けるシーンビジュードファミーユ
ブランド物のバッグや高性能の家電は使っていけば壊れたりそれなりにボロボロになってしまいますよね。ジュエリーは特に流行などに影響されることもなく、特にダイヤモンドは傷がつかない為、何十年という年月が経っても輝きが損なわれることがありません。そのため、ネックレスにリフォームしたりデザインを変えてお子様に受け継ぐことができる数少ないアイテムの一つなのです。

セレクトショップgarden姫路の
婚約指輪のデザイン特集

約70以上ものブランドを取り扱うgarden姫路だからこそ、様々なニーズに合わせた婚約指輪のデザインをご用意しております。シンプルな一粒ダイヤの婚約指輪をイメージされる方が多くいらっしゃいますが、実際にご来店していただくとカジュアルなデザインや高級感溢れるデザインなど豊富に見比べができるので「やっぱり可愛い…」と思える指輪が必ず見つかりますよ♡

カジュアルに着けやすい婚約指輪なら・・

近年では普段使いしやすいゴールドやデザイン性のある婚約指輪の人気が高まっています。固定概念にとらわれず好みのデザインを選んで着ける機会を増やしたい!という方にオススメの婚約指輪です。


CHER LUV

アンティーク調のデザイン。ダイヤが埋まって留まっているので日常使いもしやすいです。

RosettE

サイドのダイヤモンドをミル打ちで包み込むように留め、センターダイヤがより際立つデザインです。

Vetiver(ベチパー)guira

エメラルドカットダイヤとマット加工が珍しいデザイン。人と被りたくない方にもおすすめです。

 やっぱり王道!シンプルで高品質な婚約指輪なら・・

婚約指輪らしさのある王道デザインでお探しの方は、その中でも品質やアフターサービスなどで比較するとより違いが分かりやすいです!ブランドを多数扱うセレクトショップだからこそ、納得のいく1本が見つかること間違いなしです♡

LA PASSIONIDEAL

石落ちのリスクを究極まで抑えたIDEAL。リング・ダイヤの爪に至るまで鍛造製法で作られています。
Presdici プレディスィ

Mariage

生涯無料保証がつく安心とダイヤの美しさが魅力のブランド。ウェーブデザインは手元を綺麗に見せてくれます。
Pont Marie ポン・マリー

LAPAGE

横顔美人なLAPAGEの婚約指輪は、シンプルだからこそ遊び心のあるオンリーワンデザインです。

婚約指輪は欲しいけど高価なものだから遠慮してしまう・・という方は

婚約指輪に憧れはあるけど、これからの生活があるからどうしても欲しいと言えない・・という女性は結構多いのではないでしょうか。お給料の3か月分!なんて言われていた時代はもう昔のお話で、近年ではリーズナブルな価格でお求め頂ける婚約指輪も豊富です。

little garden

little garden

¥79,800~
IFE003-015

11♡22

¥121,000~

 

 重ね付けもしやすいエタニティリングという選択肢

婚約指輪を着ける機会はあると言っても、やはり大きなダイヤモンドが留まっているデザインの為TPOに合わせての着け外しは必要になります。シーンを気にせずに日常的に着けたい方や結婚指輪との重ね付けを楽しみたい方は”エタニティリング”を婚約指輪として選ばれる方も増えてきています。

Downtown N.Y(ダウンタウンニューヨーク)

GRACEKAMA

鍛造製法のダイヤが取れるリスクを最大限に抑えたエタニティリング。長く、安心してお使いいただけます。

AMOURAMULET

ダイヤの並びがお花のような可愛らしさ満点のエタニティリング。
CURRANT〜すぐりの実〜

RosettE

プリンセスカットの四角ダイヤが並ぶデザイン。シャープで大人っぽい雰囲気が人気です。
 

いかがでしたか?婚約指輪は一生に一度の大切なもの。そして同時に男性の気持ちを贈るものです。
garden姫路にお越しのお客様も婚約指輪は最初考えていなかったという方が多くいらっしゃいます。高価なものを贈る必要はありませんが、思いのこもったダイヤモンドを贈られて喜ばない女性はいません。贈りたいお気持ちのある男性は勇気を出して婚約指輪を贈ってみてはいかがでしょうか。

 結婚指輪・婚約指輪の専門店
garden姫路

garden姫路

garden姫路

兵庫県姫路市亀井町48
(姫路駅より徒歩4分)
TEL 079-280-3684
Mail:info@garden-himeji.com

ご来店予約
プロポーズは、憧れからあたり前へ|garden姫路
プロポーズは、憧れからあたり前へ
gardenでは売上金の一部を、兵庫県の新型コロナウイルス対策基金に支援をしました。
姫路・神戸サプライズプロポーズ応援企画
トップヘ戻る