Maxi(マキシ)

~HO’OMANA’O MAU~ “永遠なる想い”

19世紀後半、 イギリス王室と親交が深かったハワイ王朝のリリウオカラニ女王が ヴィクトリア女王の夫アルバート公の喪に服し、 黒エナメルで ~HO’OMANA’O MAU~ (永遠なる想い) と彫られたゴールドのバングルを身につけたのが ハワイアンジュエリーのはじまりと言われています。 “Maxi”は、この「永遠なる想い」をブランドコンセプトに、 ハワイの伝統的な彫り柄に現代的なモダニズムを融合させた 新しいスタイルのハワイアンジュエリー。 ヴィクトリアン様式の優美なデザインと、 繊細かつ大胆なエングレーヴ。 熟練したトップマイスターの手によって ひとつひとつ丁寧に彫りが施された“Maxi”のジュエリーには 深い意味やメッセージが込められています。

  • 商品のデザイン・価格・使用は予告なく変更する場合がございます。
  • 掲載商品は原寸とは異なります。また、実際の色調と異なる場合がございます。
  • 在庫・納期は店頭スタッフまでお問い合わせください。
ご来店予約 姫路・神戸でプロポーズをご検討の方へ
トップヘ戻る